あんなことやこんなことまで!?レンタルサーバーを使ってみよう!!

レンタルサーバーって?

そもそもサーバーとはなんなのでしょうか?名前は聞いたことがあるけどどんなものなのかを知らない方もいらっしゃるかもしれません。サーバーとは簡単に説明するとホームページなどの情報を置いておく場所のことで、パソコンやスマートフォンなどから情報の要求に対してその情報を提供するコンピューターのことを指します。レンタルサーバーとはその情報の置き場であるサーバーを貸し出すことなのです。自分で用意しようとすると場所や機器の確保はもちろんのこと、トラブル時の対応や維持費や電気代、メンテナンスなど数多くのことを行わなければなりません。ですが、レンタルサーバーを使えばそれらの問題は一気に解消されます。しかもレンタルサーバーは無料のものも存在しており、想像しているよりも手軽にサービスを受けることもできます。

レンタルサーバーで一体どんなことができるの?

レンタルサーバーでは非常に多くのことを行えます。代表的なものとしては先ほども挙げたホームページの公開のほかにブログ、ネットショップ、趣味などのコミュニティ、独自のメールアドレスの所持など非常に多岐に渡ります。特にネットショップやアフィリエイトサイトの公開に関しては副業として始める場合、自分でサーバーを用意するよりも初期投資の費用が安く済むでしょう。逆に言えば、レンタルサーバーはほどんどのことができる代わりに単体で機能することはほどんどありませんので、使用するときにはしっかりとした目的を持ってレンタルすることが重要になるでしょう。

レンタルサーバーは、共有タイプと独占タイプの2種類に分けられます。前者はサーバの一部だけしか使えませんがコストの安さが魅力です。後者は費用が嵩みますがサーバ1台を自由に使うことができます。